レンタルサーバと契約

レンタルサーバー

レンタルサーバーはじめにでも
お話しましたがワードプレスインストールできる
サーバーになります。

レンタルサーバーとは?
ネット上でデータを管理してもらったり、
このサーバーを通してネット上にデータを公開してもらう事になります。
レンタルサーバーとは、業者が持っている大きなコンピューターであり、
ワードプレスをインストールするために、必要なものと思ってください。

無料レンタルとの違いは?(イメージです)
無料だと寮やアパート、(外装はもちろん内装も数種類の中から)
有料だと一軒家になります。(外装内装自由に変えれます)
一国一城の主になる感じだと思ってください。
レンタルサーバーにも種類があり。

  • エックスサーバー
  • さくらインターネット
  • ロリポップ
    その他もたくさんあります。

私のおすすめはエックスサーバーになります。(月1000円程度)
さくらインターネットやロリポップの方が価格は安いです(月500円程度)
になりますが、私は最初さくらでしたが後々必要となるプラグインが
使えない・容量が少ない・表示速度が遅い等があり
エックスサーバーから設定しました。
簡単ワードプレスインストールもあるのもありがたいです。

後から移転も出来ますがかなり
大変でめんどくさいです。

めんどくさいのは嫌です~。

エックスサーバーのサイトはこちらをクリック

開きましたら右側にあるオレンジの囲いの
「お申し込みはこちら」をクリック。
左側の「新規申し込み」をクリック

上記のような申し込みフォームが出てきます。
サーバーIDは半角英数字で覚えやすいものでokです(メモ必須)
プランは X10でいいです(変更も可能ですが充分です)
メールアドレスは前回作ったGmailで大丈夫です。
登録区分は個人で大丈夫です。
名前・郵便番号・住所等は本人情報でいいです。
(書類など送られてくることはありません)
インフォメーションメールはどちらでも可。
利用規約の下の
「利用規約」「個人情報の取扱いについて」に同意するの横にチェックして
「申し込み内容の確認」をクリック
修正事項がなければ
「お申し込みをする」をクリック。
すると下記のメールが送られてきます。

以上で申し込み完了ですが
支払いも済ませましょう。

とうとう支払い・・・

先行投資です。
稼いで取り戻せます。

上記のメールの下の方にユーザーアカウント情報の
会員IDとインフォパネルパスワードをコピーかメモします。

入力した後「ログイン」をクリック。

左側真ん中あたりに料金の支払いをクリック。
お試し期間中なので後でもいいのですが、
独自ドメイン設定ができないので今のうちに済ませてしまいましょう。
初期費用の3000円かかりますが仕方がないです。
(キャンペーンで半額の時もあります)
3ヶ月~36ヶ月で選びます。
(下記参照。私は6ヶ月単位にしました。)

そして、「お支払い方法を選択する」ボタンをクリックする。
◆「銀行振込」◆「クレジットカード」
◆「コンビニエンスストア」 ◆「ペイジー」から選びます。
私は「クレジットカードにしました。
支払い方法を選択したら、
「クレジットカード決済画面へ進む」ボタンをクリックする。
クレジットカードの番号と有効期限を入力し、
自動更新設定にチェックし、
「カードでのお支払い(確認)」ボタンをクリックする。
その後、支払い完了画面に変われば支払いは完了です。

お疲れさまでした。
お金を支払った分モチベーションが上がったと思います。
ではこのまま独自ドメインも作成します。

お金払っちゃいました。
取り戻すまで頑張ります~。

続いて独自ドメインのページはこちら・・・・クリック



Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました